サムネイルをクリックするとスライドが表示されます
   
                 
 

Gibson ES175D BLACK 1993
お茶の水の下倉楽器で1993年に新品で購入。
だいぶ傷も増えて塗装にも細かいクラックが入ってきた。
最近ピックアップのガタを治そうとはずしてみたら、
パラレルブレーシングがミョーンとのけぞっているのを
発見。しかも2本とも。アロンアルファで無理矢理
くっつけました。

 
         
   

Morris W-20  1970年代 by 寺田楽器
このギターは拾ったもの。そして拾ってから2年ぐらい
眠っていた。ある日ボディーの汚れを落として
弦を張ってやったらとてもいい音でびっくり。
その後 あぶぅ にもらったSUNRISEつけたり 細かい
パーツ交換とかしながら現在ライブでの使用率高。

 
 
 

Pupukea UF-70
ププケアというブランドのウクレレ。
清水のもちづき楽器で購入。
フジゲンが作っている。いまはコア材のものばかり
のようなのでオールマホガニーは貴重かもしれない。
あまい音で音量もある。ギターと一緒に演奏しても
負けてない。

 
 
 

Gibson customshop  Montana Gold 2003
ほんとはマーティンの OOOあたりがほしくて
御茶ノ水界隈を探索中に見つけちゃって購入。
だいぶデカクなっちゃった。しかもハデ。デカイからか
かなり低音がでる。
最近ピックガードの麦模様がだいぶかすれてきた。

 
 
Abel Garcia Lopez 1999
メキシコの作家Abel Garcia Lopezのトーレスモデル。
トップは杉でサイド、バックはPalo Escritoというメキシコの
材料。御茶ノ水のクロサワ楽器でかなり値切って買った。
明るい音。2002年に新大久のクロサワへリペアに
出したときそこにいた店員さんが憶えていてくれた。
「これ10万円も値切られたんだよねー」って。
 
 
Fender custom shop stratocaster 54
東京のシンガーソングライター川上龍亮氏より
頂いたもの。当時はゴールドパーツ仕様だった
んだけど、オリジナルのクロームパーツに交換した。
最近弾く機会がめっきり減ったけど、とりあえず隅々
まで よく分かっているギターなので持っているだけで
安心。
           
Fender Japan Catalina 花子
・・花子。
お茶の水のシモクラ楽器で購入した。
だいぶ前、友達にあげちゃったんだけど、
使っていないとのことだったので今はウチにいる。
ナットとサドルとペグは交換してみたです。
あまりギターっぽくないサウンドがいいです。
   
             
 

Jim Dunlop #227 かな?スライドバー。
8.13のあぶぅライブで行った「しーたか祭り」で,
ヘッドライナーの チョコベビーズの安西肇さんが
使ってたもの。
空耳?と思えるほどの控えめなんだけどアグレッチブ
なプレイに見惚れちゃってライブ終了後思わず、
「スライド交換しましょうっ!」と申し出たら、「いいよー」
って交換してくれました。